2011年11月09日

青木村の山の麓にある喫茶店

今日は青木村の保福寺峠まで自転車で行ってきました。
朝から曇り空で寒かったのですが、時折日が差していたので軽い気持ちで出発しました。
難儀しながら標高1360Mまで登ったところまでは良かったのですが、下りは筋肉を使わない上に寒風をまともに受けて体温が奪われます。
「寒い寒い」と呟いていたら、目の前に御伽の国の家が見えました。
近づくと煙突のある喫茶店でした。
1111094.JPG

中には暖炉まであります。薪が燃えてました。
1111091.JPG

カウンターも綺麗です。
1111092.JPG

コーヒーとモンブランを注文しました。モンブランは10センチ四方もあるような大きさで上には栗が丸ごと載ってます。栗の風味がいいです。
1111093.JPG

ぜひ皆さん行ってみて下さい。
店の名前は「ヴィエント」です。
青木村リフレッシュパークの近くにあります。
タグ:コーヒー
posted by ポウ at 20:06| Comment(2) | TrackBack(0) | たべもの
この記事へのコメント
信州だからでしょうか?オシャレなお店が多いですね。
ところで、青木村はあの恐ろしい青木峠を通って行くのでしょうか?ヒヤヒヤです。
Posted by にゃん at 2011年11月09日 21:24
青木峠には一人では行かないようにしてます。
今日は青木峠の手前で曲がりました。
この手の店は外から来た人が始めたようです。
なんとか流行らせたいです。
Posted by ポウ at 2011年11月09日 21:46
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/50127652
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック