2013年06月10日

シェッドバスター活躍してます

暑がりのシバイヌです。
太っているうえに毛が密なので余計に暑いです。
シェッドバスターを使ってみると、毛が山のように取れました。
取れた細い毛は保温性抜群です。
これだと外からの熱は防げるかもしれませんが、体から熱が逃げないので、差し引きすると熱中症を起こしそうです。
1306101.jpg

このシェッドバスターの販売を、病院でも始める予定です。
詳しくはお問い合わせください。
posted by ポウ at 21:49| Comment(3) | TrackBack(0) | イヌ
この記事へのコメント
可愛い柴犬ですね〜
随分ぽっちゃいさんで・・・・(^_^.)

シェッドバスター様。
いつもお世話になっております。
週1のペースで我が家のお猫様にやってあげてるんですが、
先日帰宅したら、すっごい毛玉を吐いた痕跡があり・・・。
あんな量は初めてなので、ちょっとドン引きでした。
週1だと少ないんですかね・・・・。
Posted by にせこのおばちゃん at 2013年06月11日 08:34
ジェットバスターすごいですね。
動物達が熱中症の時、人間用の経口保水液を飲ませると良いと、聞いたことがあるのですが、人も動物も、体液の組成?腸からの水分の吸収の仕組み?は同じなんだなあと、思いました。ん?本当に飲ませて大丈夫なのかな?と、思いつつ…。
Posted by にゃん at 2013年06月11日 22:12
ブラッシングはできたら毎日して下さい。
1日に1分でも2分でもいいです。
気が乗らないときは次の日にして下さい。

ヒトでも動物でも熱中症の際はすぐに涼しい所に移動して、体を冷やして下さい。
そして水分を補給して下さい。水でもポカリでもいいです。半々にしてもいいです。だだし犬にはキシリトールを含む飲料はやめたほうがいいです。血糖値が下がりすぎることがあるので。
そういう飲み物があるのかどうかわかりませんが。
Posted by ポウ at 2013年06月11日 23:41
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/69210137
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック